LA MAIOLICA ITALIANA

 

イタリア地図 イタリアは日本と同じように緯度の長い国土です。それ故に気候や風土が多様化していて、それぞれの地域がそれぞれの文化を持っている・・・ここまでは日本や他の国にも見られる現象です。

 

 でも、イタリアはその傾向が特に顕著に現われていると思われます。これはイタリアがわずか152年前に統一されるまで独立した小国家の集合体であったため今もなおその意識が強く、各地方が独自の歴史と文化を持ち、それを守り抜こうとしているためではないでしょうか。

 

 この傾向はもちろん陶器の文化にも強く現れていて、それぞれの伝統的なデザインや技法をしっかりと受け継いでいることが伺われます。

 

 それぞれの陶器が色使い、デザインパターンなど独自のものを形成しているため、陶器を見ればどの地方のモノか察しがつきます。例えば同じ青でも、リグーリア州の青とカンパーニャ州の青ではその色使いの違いが見て取れます。

 

 様々な地方の歴史や文化、美味しいものに触れながら陶器の街を巡る旅・・・楽しいですよ!!

 

 今まで通算6ヵ月程かけて、イタリアの12の陶器の街を訪問しました。レンタカーを借りて、北から南へ南へと走らせ、路に迷いながらの珍道中。人々の暖かさに触れジーンとしたり、ハプニングにあって泣きそうになったり。大変な思いでしたが、どの地方でも陶器との出会いはいつも感動的!
 買い集めた陶器で日増しにで重くなる車のトランク、同じように私のイタリア陶器に対する思いもしっかりと重みを増していく旅でした。

 

▲ページTOP