Yumi’s Gallery 2008 報告

2008年12月20日

11月25日(火)より12月20日(土)まで青山のギャラリーカフェ ポアソン・ダブリルにて行った展示会のご報告です。

 

 今回は、マグやエスプレッソのカップ&ソーサー、ミニプレートなど実用的な小物類が中心でした。
見にいらして下さった方々からは「いつもより雑貨っぽくて可愛い感じ」「ユニークなデザインが増えた」などの感想をいただきました。
皆様、いかがでしたか。感想やお気付きの点がありましたら、ぜひお知らせ下さい。

 

 出展した中で人気があり早い段階で売れてしまったものはマグのシリーズとミニプレートです。
マグはイタリアのトスカーナの土で日本の土より肌質がぽってりした感じで色も少しベージュがかっています。マグとロングマグと2パターン制作したのですが、どちらも少し大きめ・・・イタリアサイズです。

 

イタリアンマグ

イタリアンマグ
amoreのシリーズです。このデザインはパスタボールやミニプレート、トートバッグなどシリーズで今年の春から展開しています。当初は絵柄に好き嫌いが出るかな、と思っていたのですが、とても人気のシリーズになりました。

ロングマグ

ロングマグ
何に使うんだろう・・・と首をかしげながら「でも、とっても気になるから」と購入して下さる方が多い作品です。嫁ぎ先ではペン立てやお箸立てとして活躍しているようです。

 

 

ミニプレートは展示会ごとにいつも新しいシリーズを発表しているのですが、今回も制作しました。素材も技法も今までとはちょっと違ったものを取り入れてみました。

 

ミニプレート

ミニプレート
磁器を素材にしたものです。独特のペンシルのような雰囲気が出る技法と金彩を組み合わたもので今回初めて挑戦しました。「いたずらがき」の感覚で描いてみたのですが、それが「今までにはない感じ」と好評でした。

 

 カップ&ソーサーの中で人気があったのはエスプレッソです。なかでも次の2点は「形もデザインもこれが一番好き」という方が多かった作品、私自身もとても気に入っています。

 

エスプレッソ ペッシェ

エスプレッソ ペッシェ
これもイタリアの土です。大好きな魚のデザインを描きました。「何の魚がモチーフ?」とよく聞かれるのですが、特にないんです。私のイメージするキュートで楽しいペッシェです。

エスプレッソ ソーレ

エスプレッソ ソーレ
磁器を素材にしたものです。色上絵と金彩を組み合わせたものです。目覚めにキュッとエスプレッソを飲んで元気に一日をスタートさせる・・・そんなイメージでデザインしました。

 

 出展した全部の作品を今回ご紹介できないのは残念ですが、ブログで少しずつご紹介していきますので、ぜひそちらもご覧になって下さい。

 

 ギャラリーカフェでの展示会が初めてでしたので、いらした方々もどのように見たらよいのか戸惑われたこともあったようです。でも、「カフェでくつろいでゆっくり作品を見られた」とのご意見も多く、またカフェに立ち寄ったお客様にも作品を見ていただけたので、今回のような試みは良かったのではないかと考えています。

 

ワインをテーマに描いたプレート  そして、今回とても心に残る出来事がありました。自分でとても気に入っていたワインをテーマに描いたプレートを嫁がせたことです。

 これは大好きなチリのワインをモチーフにデザインしたものです。ろくろの筆巻き具合、金彩の発色などが自分のイメージ通りにピタリと仕上がったので、ずっと手放せなかったものです。今回とても気に入って下っさた方がいらして、大切にしていただけそうなので思い切って手放しました。
 そして、先週このお宅でワインパーティーがありそのパーティーに招いて下さったんです。お言葉に甘えて出かけて行くと、そのお皿がピタリと・・・そこに飾るために作ったようにありました。
 とても洗練されたインテリアに囲まれて、私の手許にある時よりずっと素敵なお皿になっていました。「よかった・・・」このような時、胸がじ〜んとして、これからも丁寧にモノを作っていこうという強い思いが湧いて来ます。

 

 今年も残りわずかですが、もう一つ納得がいくものを作り上げてから新年を迎えたいと思います。
お忙しい師走の中、展示会にお越しいただきまして、どうもありがとうございました。

 

▲ページTOP