『伊勢丹 イタリア展』 ご報告

2009年11月20日

9月から11月にかけて様々な百貨店でイタリア展が開催されました。出展はレストランのイートインコーナー、ワインやさまざまな食材、陶器にアクセサリーなど盛り沢山。会場ではイタリア語が飛び交い、ワインでほろ酔い気分の方も多くおみかけしましたが、皆様はイタリア気分を満喫されましたでしょうか。

 

中には、南イタリアやトスカーナなど、テーマを絞り込んで展開していた百貨店もありました。私は関東近辺のイタリア展はほぼ足を運びましたが、同じイタリア展でも品揃えや客層に随分違いがあるなぁと感じました。  ワインは○○がいい! 食材なら○○のイタリア展! 食器が充実しているのは○○がダントツ! などいろいろ思うところはありますが、これは専門のマーケティングの方にお任せして・・・。ラ・チェラミカが出展したイタリア展のご報告をさせていただきます。

 

今年は10月14日(水)〜19日(月)に開催された伊勢丹新潟店でのイタリア展に出展させていただきました。今回はイタリアの土にこだわり、イタリアから取り寄せた素材が中心。オリーブプレートやフィッシュプレートなど今回初めて紹介する形のもの、大きめのオーバルプレートやエスプレッソカップなどです。(写真はホームページのギャラリー/イタリアンテーブルにてご紹介しています

 

イタリア地図のタイルそして、今回ディスプレー用に『イタリア地図のタイル』を出品しました。この作品はとても気に入っていて、買ってくれる方がいたら嬉しいけれど戻って来ても欲しい、と複雑な思いで新潟へ送ったのですが、この度とても素敵なところへ嫁いで行きました。

 

 皆様もご存じの山形県鶴岡市にあるイタリアンレストラン『アル・ケッチャーノ』の奥田正行シェフが気に入ってくださったのです。

 

 新潟のイタリア展にゲストとしてお見えになっていらした奥田シェフが新しくプロデュースされた銀座の『SanーDanーDelo』のインテリアにと選んでくださいました。

 

 近くお店で皆様にも見ていただけるかと思います。どうぞお楽しみに・・・。

 

▲ページTOP