教室より・・・

2010年11月02日

 現在、ラ・チェラミカ監修のポタリーペインティング【絵付け】教室は9教室あり、80名程の方がレッスンに通って下さっています。

 また、以前通われていてお引っ越しなどでやめられた方も自宅で制作するなど引き続き楽しんでいられる方も多く、その方々を合わせると120名程の登録があります。

 

 まだ始められて1年未満の方もいらっしゃいますし、10年以上通って下さっている方もいらっしゃいます。初めは多くの方が『絵は苦手だから・・・』と躊躇されているのですが、徐々に絵を描くこと自体を楽しんでいられるようで、『次は何を描こうかしら』『レモン描いてって頼まれて』などと、とてもいきいきとしていらっしゃいます。
 そのようなご様子を拝見するのはとても嬉しいですし、何より皆さんの完成した作品を見るのはとっても楽しみです。

 

 そこで、ラ・チェラミカのホームページでも少しずつ教室の皆さんの作品をご紹介していけたらと考えています。
 お友達の結婚祝や出産祝いに手描きのプレートなどをプレゼントする方も多いですし、ご自身のウエディング・パーティーの引き出物を全て自分で描いたと言う方もいらっしゃいます。リビングに飾る時計やランプ、お家のエントランスやテラスのタイルを制作した方もいらっしゃいます。

 

 それぞれの教室では仕上がった作品を見て『素敵!』『こんなの私も欲しい』と盛り上がっていますが、他の教室の方々はなかなか見る機会がないようです。せっかくの力作ですから他の教室の方にもお見せしたいですし、ホームページに掲載することで沢山の方に見ていただけたら嬉しいです。

 

 まず第1弾は『横浜スタジオ教室の吉本麻里さんの作品』です。吉本さんは千葉の館山にウィークエンド・ハウスを建てられ、週末は大好きなお料理を作って、ワインを飲んでのんびりと過ごされているそう。とっても羨ましいライフスタイルですね。
 そのウィークエンド・ハウスを飾った作品のご紹介です。吉本さんからは作品に対してコメントもいただいていますので、合わせてご紹介します。

 

表札(ハイビスカス)

表札(ハイビスカス)  色をはっきりと出したかったので、重ね塗りをしたのですが、塗りすぎて、焼いた際に、ひびが入ってしまいました(涙)
  でも、先生に、きれいに修復して頂き、飾ることが出来ました!
  思った通りの色を出すのは、まだまだ、難しいです。

 

 

表札(レモン)

表札(レモン)  「1枚目の表札が失敗したら・・・」と思い、予備に作ったものです。
  思ったより、綺麗に仕上がったので、玄関脇に飾りました。
  壁がクリーム色だったので、なんとなくマッチしました!

 

 

地図

地図  カプリ島のレストランに飾ってあった、タイルに書かれたカプリ島の地図が可愛くて、それをまねて作ってみました。
  複数毎のタイルに、絵を描いたのは、初めてでしたので、つなぎ目に絵を描くのが難しかったです。

 

 

アプローチ・タイル

アプローチタイル アプローチタイル  ブロック塀が殺風景なので、海の生き物たちをタイルに描いて、貼り付けることにしました。
  これからも、1枚ずつ描いていき、貼り付けていくのが楽しみです。

 

 

▲ページTOP