第6回 セミナー&ランチパーティー 2011のご報告

2011年02月24日

 

第6回 セミナー&ランチパーティー 2011

 

 2月13日(日)に第6回目となるセミナー&パーティーを赤坂のIL Casitaで開催致しました。3連休の中にもかかわらず、40名の方がお集り下さり、とても賑やかで楽しいパーティーでした。

 

 少し前から天気予報で雪マークがちらつくのを心配された方も多かったようですが、当日は無事晴れました。このパーティー、毎年恒例となって来ています が、今までずっと良いお天気に恵まれています。台風の季節の9月だった3回目は、予報より早く台風が過ぎ去ってくれたおかげで台風一過の見事な晴天でした し、梅雨時の6月だった4回目は初夏を思わせるすがすがしい日で、オープンエアーの会場でのパーティーを皆さん「イタリアでのバカンス気分みたい」と楽し まれていました。

 

 楽しく気分が盛り上がりパーティーでお知り合いの輪も広がるからでしょうか、開運パーティーと呼ばれる声もちらほらですが、それは別にしましてもお天気の神様はいつも味方して下さっているようです。

 

 今回のパーティーですが、6回目を迎え、今まで以上に楽しく充実したものをと考え、新しい2つの試みを致しました。1つは『Yumi’s Gallery 2011』として作品の展示をさせていただきました。

 今までギャラリーやカフェなどで展開してきた陶磁器展ですが、今回はレストランのダイニングでの展示 なので、その雰囲気を活かしてテーブルコーディネイトという形式で皆様にご覧いただきました。

 

 私、池田由美子が制作した陶磁器に私自身がデザインしたり、海外で買い付けて日本にデビューしたテーブルウエアを使ったコーディネイトです。
 ポーランドのガラス器、フランスのシルバー、北欧のテキスタイルなど、いろいろな国々を訪れて集めた思い出深い物たち・・・久々に手にするものもあって、何だか胸がじ〜んと来るようでした。

 

 

テーブルセッティング テーブルセッティング 

 

 もう1つの試みは、ゲストのセミナーの前座として私も少しお話をさせていただきました。テーマは『世界でも特有な日本の食文化』として日本特有の食器で あるご飯茶碗の形の由来や必然性についてお話しました。ちょっと堅苦しいお話になってしまったかなと心配しておりましたが、「もっと聞きたい」「面白かっ た」と言っていただけたのでほっと致しました。

 

 セミナーのゲスト、オリーブオイルソムリエの大石知子さんからは『オリーブオイルについて』のとても興味深いお話をたっぷりとお聞かせいただきました。 イタリアでは正式に認定されているオリーブの木の種類が472種もあるなど驚きのお話もあり、またオリーブオイルが如何にナチュラルなオイルで身体に良い かなどのお話もあり、あっと言う間の45分でした。

 

 オリーブオイルだけでなくナチュラルで良質のオイルをとることが身体にとってとても大切だということも教えていただきました。その後セミナーを聞かれた方々から「あの日から家でのオイルの使い方を見直しました」という声も多くいただきました。 

 

 

お料理さて、お楽しみのランチは・・・前菜3種、パスタ、リゾット、お魚、お肉といった盛り沢山メニュー。お食事の前にシェフの秋田さんにもご登場いただいて メニューのご説明をいただいたのですが、シェフが「前菜はふきのとうに生ハムを巻いた・・・」というと「キャー」、「パスタは蛍烏賊と菜の花の・・・」と いうと「きゃ〜」と、皆さんもう待ち切れないというご様子でした。

 

 楽しいおしゃべりをしながらゆっくりと、2時間程のランチタイムはとても和やかな一時でした。

 そして、最後のドルチェがサーブされるとテーブルのあちらこちらでまたまた歓声が・・・一人一人のお名前をチョコレートでプレートに描いて下さるという、レストランからの素敵なプレゼントがありました。

 

 最後に、マネージャーの明神さんからもお話をいただいて、のはずが・・・スペシャルなサプライズが!!
 今日のパーティーは全てこのためにあったのか! 今までのはみ〜んな前置き?!
 この場でお話して良いかどうか?なので、気になる方は参加された方から篤とお聞き下さい。

 大石さん、興味深く丁寧なお話をありがとうございました。IL Casitaのスタッフの皆様、素晴らしいホスピタリティーに心より感謝致します。そして、参加下さった皆様、楽しい一時をご一緒下さりまして、ありがとうございました。

 また次回、もっともっと素敵なパーティーにご案内出来るよう精進致します。  
 

 

ニュース『展示会のご案内』はこちらをご覧下さい>> 

 

 

▲ページTOP